日本語→英語

国際会議

終了しました この国際会議は終了致しました。

名称
International Symposium "Nanoscience and Quantum Physics 2012" (nanoPHYS'12)
場所
財団法人 国際文化会館
(〒106-0032 東京都港区六本木5丁目11-16 電話 03-3470-4611)
URL: http://www.i-house.or.jp/jp/index.html
アクセス: http://www.i-house.or.jp/jp/ihj/access.html
日時
2012年12月17日(月)-19日(水)
主催
東京工業大学物理学グローバルCOE”ナノサイエンスを拓く量子物理学拠点”
共催
量子ナノ物理学研究センター
日本物理学会(協賛)
日本応用物理学会(協賛)
世話人
斎藤晋、安藤恒也、旭耕一郎、河合誠之、南不二雄、村上修一、中村隆司、中村正明、西森秀稔、岡真、奥田雄一、柴田利明、高柳邦夫、田中秀数、吉野淳二
連絡先
東京工業大学 物理学グローバルCOE事務室
〒152-8551 東京都目黒区大岡山2-12-1
E-mail: nanophys12@phys.titech.ac.jp
内容
東京工業大学物理学グローバルCOEでは、ナノサイエンスおよび量子物理学における最新の成果発表・情報交換、さらには研究交流の場を提供するために、本国際会議を主催します。外部からの参加者も歓迎します。

以下のカテゴリーから該当するものをお選びください:
Category 1 : Graphene and novel nanostructures
Category 2 : Topological insulators and novel transport properties
Category 3 : Electronic and optical properties of condensed matter
Category 4 : Fundamental physics, quantum information, and new concept in quantum physics
Category 5 : Quantum Physics - Nuclear and Hadron Physics
Category 6 : Quantum Physics - Astrophysics, etc.


当会議のポスター
招待講演
Tsuneya Ando (Tokyo Inst Tech)
Yoichi Ando (Osaka U)
William Craig (UC Berkeley)
Marvin L. Cohen (UC Berkeley)
Ken Hicks (Ohio U)
Wataru Higemoto (ASRC JAEA)
Kei Hirose (Tokyo Inst Tech)
Emiko Hiyama (RIKEN)
Daisuke Jido (Yukawa Inst. Kyoto)
Sachio Komamiya (U Tokyo)
Steven G. Louie (UC Berkeley)*
Eugene J. Mele (U Penn)
Masanao Ozawa (Nagoya U)
Alejandro Perdomo-Ortiz (NASA)
Naohito Saito (J-PARC KEK)
Hans-Josef Schulze (INFN Catania)
Kazutomo Suenaga (AIST)
Kunio Takayanagi (Tokyo Inst Tech)
Renata M. Wentzcovitch (U Minnesota)
Alex Zettl (UC Berkeley)*

(Partical list) (* to be confirmed)
プログラム
PDF DOWNLOAD
一般情報
PDF DOWNLOAD
講演概要
発表を希望される方は、以下のテンプレートを用いて、A4用紙1枚分の要旨をpdfファイルとして作成し、提出してください。
MS-Word, LaTeX
プロシーディング
 原稿の作成にあたりましてはJPSJサプリメント用のテンプレート
必ずご利用ください。長さは、招待講演は8ページ以内、投稿発表は
4ページ以内となります。投稿締切は、2013年1月10日(木)
2013年1月24日(木)(延長いたしました)となります。

 なお、テンプレートファイルからも分かりますように、JPSJサプリ
メントは1段組み原稿となります。

<原稿の投稿方法>

 JPSJのオンライン投稿システムを用いてください。

https://solution.dynacom.jp/jpsj/submission/

(注)このシステムのご利用が初めての投稿者は、まず、

   [Registration for new user]

 からUser IDを取得してください。その後、[Login] ボタンからシス
 テムにログインの上、原稿をアップロードしてください。その際、
 セクション欄で、"Proc. nanoPHYS'12"を選択し、JPSJ paper number
 を入力してください。
締め切り
一般講演申込: 終了しました。
参加申込: 事前登録は終了しました。当日、会場での登録をお願いいたします。
言語
英語
備考
12/18(火)夜にバンケット(懇親会)が行われます。(会費5,000円)

お申込みはこちら